This site is for Japanese only. 2017年10月21日 6:17 更新

◆お問い合わせは、こちらから◆



パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木





パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木

パタヤ・ヤシの木


パタヤビーチタイム情報

 


パタヤを訪れる人へ。そしてパタヤのために、少しでも何か良いことを…

スワンナプーム空港からパタヤへ


パブリックタクシー利用

[24時間サービス]旅客ターミナル1階のゲート4番および7番付近のパブリック・タクシー受付窓口へ。パタヤ市内までの料金は1200〜1300バーツ程度。バンコク都心までならメーター料金だが、パタヤなど遠距離の場合、高速道路代[チョンブリー・モーターウェイ(高速有料道路)は、ソンクラン連休中や年末年始の期間は通行料が無料]も含め、まず運転手と交渉することが必要。窓口にてタクシー料金以外にプラス50バーツの追加チャージがかかる旨のカードが渡されるので、パタヤに着くまでなくさず持っていること。

【タクシー利用時に要注意】
スワンナプーム、ドンムアン両国際空港に待機しているタクシーはすべて当局に登録済みの“メーター・タクシー”だが、「メーターの使用を拒否された」「料金をぼったくられた」「遠回りされた」などの苦情が(タイ人・外国人を問わず)後を絶たない。乗車時にタクシー運転手が法外な運賃を要求してきたり、また飲酒して酔っていたりなど、悪質な運転手であると見受けられた場合は乗車を拒否し、タクシー乗り場の係員にその旨を伝えて別のタクシーに替えてもらうこと。
※以前、スワンナプーム空港・到着フロア(旅客ターミナル2階)には、外国人客を狙ったタクシー業者(未登録の白タク)の客引きが多かったが、最近はほとんどいなくなったようだ。もし、タクシー乗車を誘ってくる人がいたら、間違いなく白タクなので要注意。

◇空港内パブリック・タクシー/お問い合わせ:TEL. 02-132-9199
http://www.suvarnabhumiairport.com/en/117-taxi

バンコク国際空港(スワンナプームまたはドンムアン)に到着後、出迎え〜パタヤ市内のホテルへ。ミニバン利用で多人数での移動でも便利なパタヤのタクシー業者(リンク参照)
http://pattayacentral.com/package/airport-to-pattaya-taxi-service/


空港リムジン・タクシー利用

[24時間サービス]タイ空港公社が運営。ベンツやBMW、トヨタ・カムリなどの高級車によるリムジン・サービス。車種によって料金は異なるが、パタヤまでは片道3000バーツくらいから。手荷物受取所、または到着フロアーの[Airport Limousine Service]カウンターにて。

[写真右]スクンビット通り(ナクルアより手前)にかかる歩道橋の“Sawasdee
”が見えたらパタヤ市内はもうすぐだ

◇空港公社リムジンサービス/TEL. 02-134-2323〜5 
http://www.suvarnabhumiairport.com/en/115-limousine


パブリック・バス利用

[朝7時から夜10時まで運行※バスチケット・案内窓口は朝6時半頃から]バス番号:389/パタヤおよびジョムティエン行き

やはり、このバス利用が安くて便利だ。到着フロア(旅客ターミナル2階)から1階に下り、8番ゲート(出口)右側の窓口にてチケット(130バーツ)を購入し、乗車する時間まで係員の案内を待つ。前もって、予約することはできない。パタヤまでの所要時間:1時間半〜2時間程度

[注意]パタヤでは、スクンビット通りのノース、セントラル、サウスの各交差点付近で下車する必要がある。通常、バスチケットを購入する際、パタヤ〈ノース、セントラル、サウス〉およびジョムティエンの「どこで降車するか」聞かれる。パタヤ市内滞在の場合、予め宿泊予定ホテルの場所を確認し、パタヤでの降車場所を決めておこう※ノース、セントラル、サウスの各交差点付近からは、乗り合いソンテウやモーターサイを利用して宿泊予定ホテルまで向かう★パタヤ市内の交通手段のページを参照。ジョムティエンまでの場合は、テップラヤ通りのバスターミナルで下車となる。

[スワンナプーム空港発]7:00〜22:00 1時間毎に出発(2015年7月現在)

※21:00発、22:00発の空港発バスは、ノースパタヤ・バスターミナルで終着・降車となる(この場合、セントラルパタヤ〜サウスパタヤ〜ジョムティエンへは行かないため、ノース以外の場所へ向かう場合は却って不便だ。21時発以降の場合はパタヤ到着が深夜遅くになるため、ノースパタヤ・バスターミナルから移動手段が必要になるこのバスより、スワンナプーム空港から宿泊ホテルの近くで直接下車できる「パブリックタクシー」を利用して、パタヤへ向かうほうがいいだろう「パタヤ市内の移動手段」も参照
◇詳しくは:http://www.airportpattayabus.com/を参照(英語サイト)


★BELL TRAVEL SERVICE社 
スワンナプーム空港〜パタヤ行きバス
[終着はノースパタヤバスターミナル]
8:00 10:00 12:00 14:00 16:00 18:00 (1日6本運行)
※乗車受付カウンターは、スワンナプーム空港1階8番ゲート付近
★バス料金:(一人)240バーツ ※必ず、下記ウェブサイトにて予約しておくこと
※前もってネット予約にて申し込みが必要。なお、ノースパタヤバスターミナルから市内ホテルへのマイクロバス(ミニバン)送迎もあり

予約は:http://www.belltravelservice.com/

 

ドンムアン空港・バンコク都心からパタヤへ

メーター・タクシー利用

バンコク北部のドンムアン空港も含め、バンコク都内からパタヤ市内までの料金は1400〜1500バーツ程度。2000バーツも要求してくる運転手なら他のタクシーと交渉するほうが無難。ドンムアン空港からは、スワンナプーム空港と同様にタクシー運転手との料金(高速道路料金を含めて)交渉が必要。(ドンムアン空港からバンコク都内へパブリック・タクシーを利用の際、メーター料金+50バーツの空港チャージを追加した金額を支払うが、遠距離の場合は空港チャージ・50バーツ込みとする運転手が多い)※一応、運転手に確認すること。

バンコク都内各所でタクシーを拾う際には遠距離を嫌う運転手もいるので、まずはパタヤまで行くつもりがあるか確かめ“OK”なら料金交渉しよう。また都心からの場合は極力首都高速道路を利用し、ラマ9世通り〜チョンブリー・モーターウェイ(有料)か、スクンビット通り〜バンナートラッド・トールウェイ(有料)〜チョンブリーなど高速道路を使うよう運転手に指示しておこう。高速料金分も徴収しながら高速を走らず一般道を使う悪質な運転手もいるので、タクシーが指示通り高速道を走っているか、道中をよく確認しながらパタヤへ向かおう。

[バンコク・タクシー利用の際は要注意!]バンコクのタクシーの中には、降車時にメーター料金以外に不当な追加料金を請求してきたり、乗客に対する脅しや暴力などの悪質なトラブルで運転手が警察に逮捕される事件も度々起きている。バンコクからパタヤへの移動時に限らず、バンコク都内でやむを得ずタクシーを利用する場合は常に「警戒心」を持って利用しよう。もしトラブルとなった場合はタクシーのナンバーをしっかり覚えておくなり、携帯電話に付帯しているカメラ機能を利用してナンバーを写真に収めるなり、警察に通報した時の証拠としよう。(カメラを向けると運転手が暴力を振るってくる場合もあるので用心して撮影すること)

 

パブリック・バス利用

日本からの格安航空便が増えつつあるドンムアン空港とパタヤを結ぶバスが最近、新設されている。

ドンムアン空港からパタヤへ(BELL TRAVEL SERVICE社が運営)

ドンムアン空港第1ターミナル1階の到着フロア・2番ゲート(出口)付近に運営会社[BELL TRAVEL SERVICE]のカウンターがあるので、チケットを購入し係員の案内に従う。
【現在、運行中止しています】

◇パタヤ(ノースパタヤバスターミナル)行き:12:00、17:00の1日2本 368バーツ(要ネット予約)
※ドンムアン空港からパタヤへの所要時間は2時間半〜3時間程度

◇BELL TRAVEL SERVICE /お問い合わせ;Tel.038-370-055〜6、089-449-8843
http://www.belltravelservice.com/ ←ネット予約はこちらを参照

バンコク都内からパタヤへ

バンコク都内からパタヤへの直通バスは、エカマイ(東バスターミナル)、モチット(北および東北バスターミナル)、サイターイ(南バスターミナル)から、1等のエアコンバスでバス番号は48および9905。ノースパタヤのバスターミナル(Roong Reuang Coach社所有)で下車となる。各ターミナルからの所要時間は2時間ないし2時間半ほど。料金、運行時間などは下記の通り。

ドンムアン空港からモチット・北バスターミナル(タイ語で通称“モチットマイ”“モチットソン”と呼ぶ)までは、パブリックタクシーで20〜30分程度(交通状態による)。空港前のウィパワディ・ランシット通りが渋滞しているようだったら、高速(トールウェイ)を使うように伝えること。(因みに、BTSモチット駅とモチット・北バスターミナルは場所が離れているので注意)
写真はモチット2・北バスターミナル(1階)


◆エカマイ(スクンビット・東バスターミナル)108バーツ/朝5時〜夜11時 ※30〜40分ごとに運行
◆モチット(北および東北バスターミナル)117バーツ/朝4時半〜夜10時 ※30〜40分ごとに運行
◆サイターイ(南バスターミナル)108バーツ/朝8時、10時、正午、午後2時、4時の一日5本運行
写真はノースパタヤバスターミナル

◇詳しくは:http://www.pattayabus.com/を参照


ミニバス“ロットゥー”利用


バンコク都内では、主にアヌサワリー・チャイサモーラプーム(戦勝記念塔)付近やバンナー交差点などからパタヤ行きのミニバスが発着していたが、2016年10月25日より戦勝記念塔付近での発着は廃止され、エカマイ、モーチット、サーイタイのバンコク都内・各バスターミナル3カ所からの発着に変更となっている。各社ともパタヤまでの所要時間は、バンコクからほぼ2時間〜2時間半程度、早朝6時頃からから夜8時頃まで運行、料金は一人100バーツ前後。※途中、ガソリンスタンドにて15分程度の(ミニバンの燃料補給を兼ねた)トイレ休憩がある。交通状況次第では2時間かからずパタヤ市内に到着する場合もある。運行経路内なら、パタヤ市内では自由に下車できるところがメリット。

◆モーチット・ターミナル内から、パタヤ行き[一人100バーツ]
チケットを購入し係員からの乗車案内を待つ。パタヤ市内では、スクンビット通りをナクルア〜ノース〜セントラル〜サウスパタヤへ〈各所交差点付近で下車可能〉。スクンビット通り・サウス交差点で右折してサウスパタヤ通りへ、セカンドロードとの交差点手前のワットチャイモンコン(寺院)前が終着場所。

◆別系統のパタヤ行きロットゥーも、モーチットバスターミナル〜サウスパタヤ(セカンドロード付近)交差点で終着(ウェブサイト)http://www.pattayavan.com/v2/en/